kurumingのつれづれ日記

発達障害児と日々の生活

子どもたちのこれからの進路

上の子は来年小学生、下の子は来年年少さんの年齢です。
もう今から来年はどうするかの決断を迫られます。
小学校の支援学級に進むか、通級に進むか、通常学級に進むか、放課後等デイサービスはどうするか、幼稚園は今年入園面接を受けるか、児童発達支援の事業所で小学校まで過ごすのか、などなど。

正直、そのことで頭いっぱいで勉強が全く進まない(´;ω;`)

昨日から学科対策講座がWEB学習で始まったというのに・・。
夫婦でずっと話し合っているところです。

夫はやはり上の子は普通学級に進ませたい、普通の子と同じ生活をさせたい派。私は無理しないでマイペースで出来たらいいと思う派。

今の幼稚園はいわゆる普通の子がメインであまりグレーゾーンの子も障がいある子もいない幼稚園。明らかに上の子の適応できてない感が最近あって辛そうだなと見ていて思います。
もっと早く児童発達支援のことを知っていたら無理せず幼稚園に通わせず、児童発達支援1本もしくは幼稚園と併用という形にしていたのかなと思ったりします。

だから小学校のことは本当に悩むのです。まあ支援学級を望んだからといってすんなり進めるほど甘いものでもなく、いろいろと検査や診査や話し合いが必要らしいのですが。

でも望むか望まないかで今後の方向性も大きく変わっていくところなので、しっかり考えなければとも思います。

悩み始めて答えも出ないので、相談支援事業所にヘルプだそうかなーと考え中です。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村 にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
にほんブログ村